こだわりの焼き魚弁当 〜鰆〜

JUGEMテーマ

 

ご好評いただいておりますこだわりの焼き魚弁当の銀鮭の西京焼きですが、

3月1日から鰆の幽庵焼きに変更になります。

鰆はゆず香る幽庵地に漬け、焼き上げました。

桜えびのかき揚げの他、付け合わせは煮物(筍、人参、椎茸、絹さや)

玉子焼、春雨サラダ、桜漬、はじかみです。ごはんは白米タイプと桜えびめしタイプ選べます!

【こだわりの焼き魚弁当 桜えびめし 1,180円】 【こだわりの焼き魚弁当 白米 1,080円】

 鰆に変更の期間→2019年3月1日(金)〜2019年9月2日(月)

Posted by 桃中軒ウェブストア at 13:12 | 駅弁 | comments(0) | -

新年明けましておめでとうございます。

2019年、本年も桃中軒をよろしくお願い致します!

 

平成も4月いっぱいで終わりますね。

桃中軒は明治創業なので元号が変わっていくと

また歴史を感じます。

 

年末はおせちのお申し込みありがとうございました!

毎年好評で大変嬉しく思います。

 

さて、本日は七草の日です。

七草を1月7日に食べる風習は、五節句の「人日(じんじつ)の節句」に由来しています。

「人日の節句」は唐の時代の中国から伝わったもので、

1月1日に鶏、2日に犬、3日に猪、4日に羊、5日に牛、6日に馬、7日は人、8日は穀物のそれぞれについて

大切にし、新年の占いをする習慣がありました。このうち7日「人日」には邪気を祓うために、

7種類の草の入った吸いものを食べて無病息災を願う「七種菜羹(ななしゅさいのかん)」

という風習があります。

 

年の初めに芽吹き、邪気を払ってくれるという日本の

「若菜摘み」という風習が結びつき、七草粥を食べる風習が広まったといわれています。

 

7日の朝に1年の無病息災を祈って食べるそうです。

お正月で胃も疲れているのでぴったりですね♪

Posted by 桃中軒ウェブストア at 11:50 | - | comments(0) | -

「長泉旬便り 冬うらら」・「あしたか牛すき」メディア掲載!

○11月29日、毎日新聞に「長泉旬便り 冬うらら」の

 紹介記事が掲載されました。

 

○12月5日ケーブルテレビの「トコチャンワイド」の

 「トコナビ」のコーナーで「長泉旬便り 冬うらら」が

 紹介されました。

 

○食情報の月刊誌「おとなの週末」にて

 「富士山 あしたか牛すき御膳」が東京で買える駅弁として

 紹介されました♪

 

 沼津・三島では「富獄 あしたか牛すき弁当」1,060円で購入できます。

 あしたか牛のこま肉・そぼろをすき焼き風味で味付けした贅沢なお弁当です。

 味付き卵と季節で変更する付け合わせの野菜も楽しめます。

Posted by 桃中軒ウェブストア at 10:17 | - | comments(0) | -

Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< March 2020 >>

Recent Entries

Categories

Recommend

Archives

Recent Comments

Bookmarks