三島「甘藷みしまコロッケ」
いつもお世話になっております、桃中軒です。

今弊社のネットショップの主な商品は

・ みしまコロッケ
・ 甘藷みしまコロッケ
・ 黒米

です。


みしまコロッケはB-1グルメでも入賞したりとなかなか有名になってきています。

静岡県東部の三島近辺のセブンイレブンでは、
「三島甘藷スイーツ」としてスイートポテトが売ってたりと
全国的に高い評価を受けているばれいしょだけでなく
さつまいもも頑張っています。

そんな頑張っているさつまいもを使った「甘藷みしまコロッケ」!





さつま芋の甘さに鶏肉の食感がプラスされて、
ただ甘いコロッケではないのです。

ここで、三島のさつまいも(甘藷)について少し。
※弊社商品説明文より抜粋

「みしまコロッケ」の材料の馬鈴薯は、
箱根西麓で作られたメークインのみとしていましたが、
「甘藷みしまコロッケ」は、佐野地区の「山北印」の
さつまいも(甘藷)だけで作ることになりました。

(季節的なもので、馬鈴薯がとれなくなってしまうのです)

昭和の初めころ、甘藷の全国一の消費地は、大阪や京都のその周辺の街でした。
各地で生産された甘藷は大阪・京都の市場に集まり、
その中で味が一番よいのが三島甘藷「山北印」で、日本一の評価を得ました。

当時日本の甘藷の相場は三島の「山北印」で決まると言われていました。

(w(゚ o ゚; )w オオー!)

市場での相場は必ず最高価格であり、各地の甘藷価格は三島甘藷によって順次決まっていったそうです。

(なんとリッチなさつまいもなんでしょう!)

当社仕入先は秋日和のさつまいもにも使っている
箱根ファーマーズカントリー平野様より仕入れております。
(箱根ファーマーズカントリーについてはコチラhttp://hakone-fc.com/)

箱根西麓の佐野地区は、
水はけの良い火山灰土と保肥力のある赤土とが混じりあい、
甘藷の生産に最適だそうで、
甘藷のほくほく感としっとり感を同時に味わえるのが特徴です。

なんと糖度14度前後!
参考までに、紅ほっぺイチゴ15度、マスクメロン15度。
もはやフルーツ!しかし、フルーツのような甘さではなく、
ご飯と一緒に食べられる甘さです。


少し小腹が空いたな〜、子供のおやつ何にしようかな〜
夕飯のおかずどうしようかな〜、
そんな時に!ぜひみしまコロッケを!!
いつものコロッケだけでなく、変り種として甘藷みしまコロッケもご一緒に
いかがでしょうか。

冷凍でお届けいたします(-ω☆)キラリ

商品ページ ⇒ みしまコロッケ        甘藷みしまコロッケ

今日は文字ばかりの投稿となってしまいましたが、
また明日もぜひ見に来てください!





Posted by at 09:20 | 通販 | comments(0) | -

三島・沼津 「桃中軒の駅弁の地元愛され度
いつもお世話になっております、桃中軒です。

自分の名前をインターネットで検索しちゃうことってありませんか??
例に洩れず、私も検索しちゃう人なのですが、
「桃中軒 駅弁」で検索して、一番でてくる商品はなにかな〜、と思っておりました。

そしたら、こんなサイトを見つけました。






「ぐるたび」っていう、ぐるなびが展開している、住民参加型サイトで、食文化をテーマにした旅の提案をしているサイトのようです。
初めて知りました(ノ゚ο゚)ノ オオオオォォォォォォ


よーくみると・・・








「香まだい寿司」愛されてる!!
207位中〜・・・60位!半分より上で嬉しい嬉しい(^O^)ウレシーーー!!

しかし・・・この間紹介した「さとやまのさち」は・・・











・・・・・


全ての商品が愛されるよう、品質向上や販売促進に向けて
より一層頑張らなくてはなりませんね!

駅弁の中には全ての種類にではないんですけど「お客様アンケート」を入れており、
お客様の声をいただけております。
やはり地元沼津・三島のお客様からの声が多く、参考にさせていただいております。

はがきなので手書きしなくてはならず、面倒くさいなーって方もいらっしゃると思います。
そんな中頂いたご意見ですので、商品に活かせるよう全て目を通し、社内周知しております。



これからも皆様からのご意見・ご感想を参考により高みを目指して頑張っていきますので
どうぞよろしくお願い致します。



Posted by at 09:06 | 駅弁 | comments(0) | -

伊豆・修善寺「黒米」
いつもお世話になっております、桃中軒です。

お弁当屋さんのお弁当というと、「揚物」「肉」「魚」「米」で
炭水化物―!たんぱく質―!油―!といった
イメージをお持ちの方はいらっしゃいませんか??
私です(;^ω^A

煮物とか野菜とかをたくさん取り入れたお弁当を食べたいよー、
という方にご紹介したいのが
「さとやまのさち」弁当です。





「さとやまのさち」は昔「桃の花膳」として販売していたものを、
平成19年修禅寺開創1200年および修善寺温泉開湯1200年を記念し、
献立を一部リニューアルしました。

お客様アンケートを参考に
修善寺のさとやまをイメージした彩り豊かなお弁当です。

中身は〜・・・






黒米ご飯(伊豆修善寺黒米使用 俵型6ヶ)、
カレイの照り焼き、
酢取り生姜、
わさび漬け、
ひじき煮、
玉子焼き、
切り干し大根煮付、
蓮根金平、
里芋の田楽、
煮物(花人参・椎茸・筍・こんにゃく・よもぎ麩)、
しば漬


この中で特にオススメなのが、伊豆修善寺で作られた「黒米」!!

モチモチとした食感が特徴で、
お赤飯が好きな方には「持って来い!!」なのでは( ̄ー+ ̄)


さらにこの「黒米」は、桃中軒のウェブストアでもご購入いただけます。

「さとやまのさち」は買えないけど・・・・


「黒米」は・・・買えます!!(`・ω・´)



ご興味のある方はぜひ!
ページを見ていただけるだけでも・・・(´・ω・`)


さりげなくコチラ⇒ 1kg入り
           300g入り  



どうぞよろしくお願いします。




Posted by at 10:00 | 通販 | comments(0) | -

Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      
<< May 2020 >>

Recent Entries

Categories

Recommend

Archives

Recent Comments

Bookmarks